ハンマー音頭の写真日記

hanmaondo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 02日

フサタケ



a0084757_20162782.jpg




近所にある里山を自然公園とした長池公園で、何時もの様にキノコを探して見つけました。
今振り返ると10月中旬ごろがキノコの最盛期だったようです。あれから2週間以上が経って
数もはるかに少なく、老菌が目立ちます。

沢山の枝のように伸びた先が針のように尖っているフサタケは、比較的同定し易いキノコだと
思います。小楢を主とする雑木林の林縁で見つけました。枯れ枝や地中の木片から生えだして
いるようです。

シロソウメンタケ科フサタケ族フサタケ

2010年10月12日八王子市別所 長池公園
[PR]

by hanmaondo | 2010-11-02 20:44 | キノコ


<< 奥多摩むかし道      湯ノ沢峠から大蔵高丸へ >>