ハンマー音頭の写真日記

hanmaondo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 18日

山桃(ヤマモモ)

a0084757_1344451.jpg




先週の土曜日の朝、上柚木公園を歩いていて、太い幹がしろっぽく丸い樹幹を形成してこんもりと茂る広葉常緑樹を見つけて、その可愛らしい姿がとても気に入りました。

上柚木公園はいくつかの木々に名札が付いていて、直ちに山桃と知りました。

a0084757_13442886.jpg



図鑑などでは灰褐色というのでしょうか、白っぽい幹の色が好みです。まっすぐ立った幹の先から幾つか太い枝がでて、その先にある細い枝に沢山の葉を茂らせています。葉は左右対称に付くのではなく互生で、やや枝の先に集まっています(束生しているというらしいです)

もともとは暖かい海岸地方に自生している木です。共生している根粒菌の助けで窒素を取り込むことができることから、荒地に積極的に植えられ、また、大気汚染に強いので公園によく植樹されていて出遭うことが多いと思われます。
[PR]

by hanmaondo | 2010-12-18 07:45 | 樹木


<< 上柚木公園(かみゆぎこうえん)      裏高尾・日陰沢 >>