ハンマー音頭の写真日記

hanmaondo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 14日

宮ヶ瀬湖の松茸山自然の森公園でしつこくキノコ探し



天気が良くない週末でした。どんより曇っていたので森の中へ入れば、どうせ真っ暗。明かりが足りないから大口径レンズを持って行こうと決めて、ミノルタAF50/1.4 初期型をつけて宮ヶ瀬湖へと向かいました。


1 松茸山自然の森公園水沢川口の眺め
a0084757_22212546.jpg




2 ナメアシタケ?
a0084757_2225232.jpg



一番の狙いは勿論キノコだったのですが、さすがに最盛期を過ぎてしまい、限られたキノコしか見当たらなくなったようです。




a0084757_222729.jpg



ならば紅葉を愛でる以外にすることがありません。



a0084757_22274198.jpg



定番のモミジも勿論ありますが、11月9日の時点では、まだ真っ赤という域まで達していませんでした。



a0084757_22281558.jpg



これは苔類なんでしょうか、それとも藻類?ここら辺の見分けもつかないのですから情けない。何時までも勉強ですね。


6 土栗 ツチグリ
a0084757_2229065.jpg



犬も歩けば棒にあたるで、小道の山側の斜面にツチグリが顔を見せてくれました。これ以外に見つけたキノコはどれも小さくて、GRDで撮りましたので、これから列挙します。


7 GRDでキノコ 1
a0084757_22471331.jpg



8 GRDでキノコ 2 茶錐茸 チャツムタケ?
a0084757_22481085.jpg




9 GRDでキノコ 3
a0084757_22485150.jpg



GRDで撮ったキノコのうち、最後の3つめはとても小さかったです。マクロで撮りましたから大写しで大きく見えますが、実際は目を凝らさないと見逃してしまうでしょう。古い切り株に生えていました。


10
a0084757_22515975.jpg



松茸山とは、如何にもキノコがありそうな名前で、昔からちょっと気になっていました。ここは、津久井湖の南で、丹沢山塊の東北部にあたる場所です。宮ヶ瀬湖の北西のはずれに当たります。結構山深い場所ですが、林道を通って車で来ることができます。
[PR]

by hanmaondo | 2008-11-14 22:56 | ちょっとお出かけ


<< 柳花傘 ヤナギハナガサ      丁子蓼 チョウジタデ? >>