2009年 07月 02日

長池公園で午後遅くキノコ探し

6月20日の土曜日、しなければならない事を済ませて家に帰ってから、近くの長池公園へ兎も角出かけました。土曜日なのに写真が撮れていない欲求不満を解消するためです。

午後遅くだったので、長池公園の雑木林に入れば、さぞかし暗いことだろうと大口径のミノルタAF50/1.4 初期型を持って行きました。それに手振れ補正が付いたデジタル一眼レフですから、いわゆる夜間戦闘機です。



1 ツルタケ
a0084757_20504126.jpg



数少ない知っているキノコに先ず出会います(^^) 去年、ツルタケとこれに少し茶色がかったカバイロツルタケに何度も出会いました。そのすらっとした姿から、覚え易いキノコです。


2 カブラアセタケ??
a0084757_20513841.jpg



でも、こちらの方は自信がありません。多分カブラアセタケでは、という程度。


3 オカトラノオ
a0084757_20523782.jpg



この日はオカトラノオの他に、赤く熟れたグミの実や白いホタルブクロにも出会いました。なぜ、それらが出てこないか、というと、単に失敗したのです(><)


4 全体像
a0084757_2053157.jpg



久振りにカメラ小僧に戻った時、カメラの技術的進歩に着いて行けず、ちょっと途方にくれた時期がありまして、その時勝手に師事させてもらった写真ブロガーの牛の散歩さんが、組写真のべからず集を列挙している記事があります。

今日の私の記事は、そこで述べられた「掟破り」を幾つも犯しているのですが、へタッピーには、これはというような写真が撮れる訳でもないので、兎も角駄作でも掟破りでも並べて毎日のように記事を更新できることの方が重要だと、だらだらと写真を列挙しております。師匠、勘弁m(--)m


5 ノボリリュウタケ?
a0084757_20541580.jpg



これを撮った場所が暗くて、ピントがうまく合わせられませんでした。マニュアルフォーカスでもピントが合えば白丸マークみたいなものがファインダーに出て、合焦していることを知らせてくれるのですが、暗すぎると、それも出ません。だいたいのカンで合わせた結果は、やはりピントの甘さとなりました。


6 ???
a0084757_214382.jpg




こういうのは、さっぱり分かりません(汗) 似たようなのが多すぎる気がします。



7 毒紅茸 (ドクベニタケ)
a0084757_2153935.jpg




最後に毒紅茸。雨が降ると赤い色が段々褪せてきます。襞も柄も白です。赤いキノコは毒キノコが多いようです。その中でも出会うことが多い、代表的な毒キノコです。
[PR]

by hanmaondo | 2009-07-02 21:44 | キノコ


<< 梅雨の晴れ間・小山内裏公園でキ...      町田 えびね苑へ その2 >>