カテゴリ:電車( 5 )


2010年 06月 29日

駅にて



a0084757_18153876.jpg



なんと言うこともない日常。
なんと言うこともない駅。
京王多摩センター駅は、勤め帰りの途中で、余儀なく数分止まらざるを得ない
場所です。ファインダーから覗いてみましょう。



a0084757_1816047.jpg





a0084757_18163471.jpg





a0084757_18165926.jpg





a0084757_18173694.jpg

[PR]

by hanmaondo | 2010-06-29 20:05 | 電車
2008年 06月 25日

電車の風景

ペンタックス FA77/1.8 Limited
a0084757_20285921.jpg




何でも撮ってしまうハンマー音頭の、通勤電車の中での勝手な苦労は
と言いますと、肖像権を尊重して誰と分かる写真は撮れない、ということ
です。


Ricoh GRD
a0084757_2072971.jpg
 




  
[PR]

by hanmaondo | 2008-06-25 19:58 | 電車
2008年 06月 11日

京王線の風景

1  ミノルタ AF50/2.8 Macro 初期型
a0084757_20155453.jpg


今回は流し撮りとその応用例。
と言っても1枚目は入ってくる電車にレンズを向けて流しているので、スピードもゆっくりで、流し撮りらしさは少ないです。それを判断するのは、背景の流れ具合。


2  ペンタックスFA77/1.8 Ltd
a0084757_20223591.jpg


猛スピードって言うほどもないのですが、シャッター・スピードを下げてしまえば、走る電車の車窓の風景はご覧のように、まるで矢の様に流れてくれます。


3 リコーGRD
a0084757_1831889.jpg


そこでカメラを流れ去る紫陽花の花に合わせて後に振れば、今度は(まぁ、完璧とはいかないけれど、ある程度)止まってくれるというわけです。

面白いのは、自分がカメラを流した軌跡が写真に痕跡として残っていることですね。それによって、直線的に流すことは至難の技だとわかります。


4 ミノルタ AF50/2.8 Macro 初期型
a0084757_2024541.jpg


さて流し撮りとは無関係に、ここで問題です。これはどうしたのでしょう(^^)
[PR]

by hanmaondo | 2008-06-11 21:03 | 電車
2008年 03月 06日

車窓の風景・朝日の多摩川

a0084757_2050476.jpg




3月4日の記事で仕事帰りの電車から眺めた多摩川の夕景をお見せしま
したので、今度は朝日をご覧ください。
朝日は矢張り爽やかですね。

真ん中へんで斜めに走っているのは鉄橋の上部構造物の一部です。
何と呼ぶのでしょうね。専門家でないないとこんな物の名称は、なかなか
見つけ出せるものではないでしょうね。斜桁とか?

これを入れないで撮るにはシャッター・レリーズのせいで、コンパクト・
デジカメでは難しいです。押せば直ちにシャッターが切れる昔のMF
カメラなら朝飯前でしょうけれど。
[PR]

by hanmaondo | 2008-03-06 21:18 | 電車
2008年 03月 04日

車窓の風景・多摩川

a0084757_2123277.jpg




少し侘しい風景ですが、これでも真冬の頃に比べたら
随分明るくなりました。

京王多摩川駅直後の多摩川に掛かる鉄橋を渡りながら
車窓から夕景を眺めました。

レンズはミノルタAF85/1.4初期型です。
私の話よりも、この大きなレンズをデジタル一眼に付けて、疲れた
オジサンばかりが乗った車内での私の「勇姿」を思い浮かべてもら
った方が楽しいかも(^^)
[PR]

by hanmaondo | 2008-03-04 21:13 | 電車