ハンマー音頭の写真日記

hanmaondo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 19日

梅雨時の小野路

1 鎌倉古道
a0084757_1835582.jpg




6月16日、梅雨の晴れ間を縫って多摩市最南端の一本杉公園から町田市北部の多摩丘陵にある里山のなかを小野路の宿まで歩きました。

このあたりの古道はどれも沖田総司や土方歳三たちが通い稽古のためになんどか歩いたことがあると思われます。

2 テングタケ科のキノコ
a0084757_18365542.jpg



ガンタケかもしれません。近頃は余り同定にこだわらなくなりました。


3 一面のドクダミ
a0084757_183891.jpg



4 ドクダミ
a0084757_1839094.jpg



梅雨時の花といえば私にとってはドクダミが代表的かもしれません。
でも、草木が好きになっていろいろと観察し始めると、初夏の花は白色のものが多く、目立たないけれどドクダミが代表とはとてもいえない、ということがわかりました。


5 小野路の宿へとむかう林の中の小道 
a0084757_1839507.jpg




6 銀竜草(ギンリョウソウ)
a0084757_18412270.jpg




7 布田道
a0084757_18422525.jpg




久しぶりに掲載を再開して、いろいろな事情から簡単なもので済ませたいと思います。その原因はなによりも健康問題です。ブログを細々と継続させたいと考えています。

by hanmaondo | 2011-06-19 18:56 | 里山


<< ヤナギマツタケ      ツツジのある風景 >>